Sales

営業

– 入社年/2017年
– 所属/営業部
– 仕事のモットー/スピーディ且つ丁寧に

メール一つ、電話一本でも。スピーディ且つ丁寧に。

Q.入社動機と現在の仕事について教えてください。

私は3年前に中途で入社いたしました。以前は、映画のセットや小道具、展示用の模型や造形物を作っている会社で働いていました。転職をした理由といたしましては、展示の仕事に携わっているうち展示により興味が湧き、一部分を作るだけではなくトータルデザインを手掛ける仕事がしたいと思うようになったことです。
現在では、主に既存のお客様の展示会のブースを作るお手伝いをしております。新規のお客様に関しましては、アプローチやヒアリングは上司が行い、実働的なディレクションの方を私が進めていくといった形です。木工の製作所を自社で持っているという点から、費用・プランの提案の部分で細かくお打ち合わせすることが可能ですし、また、東京・名古屋・浜松と拠点が多いので、広い範囲で自由が利くというのが大和工芸の利点だと思います。

Q.仕事をしていく上で大切にしていることは何ですか?

「スピーディ且つ丁寧に」ということを心がけております。それはメールの返信や納期を守るというような当たり前のことではあるのですが、業務が重なってくるとどうしても自分の中で余裕が保てなくなってきます。そういう時こそメールの文章一つ、お客様への電話一本にも丁寧なご対応をさせていただき、一つ一つ疎かにしないということを心がけております。

Q.仕事での印象深いエピソードについて教えてください。

普段は展示会ブースの単体の仕事をメインに行っているのですが、去年から展示会全体を取り仕切る主催者様側の仕事を担当することになりました。出展者100社様ほどとのやり取りや企業様にお配りする招待券の印刷情報を集めるなど、ブース単体を手掛けるのと違って業務幅の広さに驚きました。前回の担当がベースを作ってくれていたのでサポートは得られたものの、展示会で行うセミナー講師の方や出展者様同士の懇親会の手配といった前例にはない内容には特に苦労をしました。しかし、上司や周りの人に相談して知恵を絞り合うことで解決し、無事に終えられたのでとても感慨深いです。

Q.大和工芸に向いている人や就職を希望している方へメッセージをお願いします。

イベントや実際の施工を行い現場へ赴く業界というのは、いわゆる体育会系色が強いという印象を持たれると思います。しかし、大和工芸はイベントや展示会といったエンターテイメント性溢れる仕事に携わりながらも、しっかり休日を取ることができ、働きやすい制度が整っています。楽しいこともしたいけれど、自分の時間も大切にしたいという方に向いている環境だと思います。

サービスのご案内

私たち大和工芸は、ディスプレイ、インテリア、サイン等のクリエイティブワークを軸に、お客様の目標達成・課題解決に向けて、幅広い空間づくりを展開しています。

  • Exhibition/Event展示会・イベント

  • Attracting content集客コンテンツ

  • Office/Showroomオフィス・ショールーム

  • Store/Commercial facility店舗・商業施設

  • Sign/Displayサイン・ディスプレイ