概要

称号 株式会社 大和工芸
創業 昭和36年4月1日
設立 昭和40年6月
資本金 2,500万円
代表者 代表取締役社長 市橋 雅之
従業員 50名
所在地 本社・本社工場
〒454-0841 
愛知県名古屋市中川区押元町1-87
TEL 052-361-5561 FAX 052-361-5716

東京営業所
〒143-0006 
東京都大田区平和島6-1-1 TRC センタービル905
TEL 03-6404-8025 FAX 03-6404-8026

浜松営業所
〒435-0028 
静岡県浜松市南区飯田町173-2
TEL 053-460-5014 FAX 053-460-5360 アクセスはこちら
営業品目 展示・イベント分野
・博覧会・見本市・展示会・百貨店催事・イベント・学会・国際会議
・映像コンテンツ制作などの企画・設計、施工・監理

店舗分野
・商業施設・百貨店・量販店・専門店・文化施設・ショールームなどの
 企画・設計、施工・監理

サイン(屋外・屋内)分野
・屋外大型サイン・屋内サイン・表示類各種などの企画・設計、施工・監理
法令許可登録 ・特定建設業 国土交通大臣許可第16468号(建築)
・一般建設業 国土交通大臣許可第16468号(内装・とび)
・一級建築士事務所登録 愛知県知事(い)第8606号
・宅地建物取引業 愛知県知事(2)第22642号
・屋外広告業 愛知県第76号
・屋外広告業 名古屋市第67号
・屋外広告業 静岡県第359号
主な加入団体 ・一般社団法人 日本ディスプレイ業団体連合会
・一般社団法人 全日本屋外広告業団体連合会
・愛知名古屋ディスプレイ協同組合
・愛知県広告美術協同組合
・公益社団法人 全日本広告連盟
・公益社団法人 商業施設技術者団体連合会
・一般社団法人 日本空間デザイン協会
・一般社団法人 愛知広告協会
・全国屋外広告士会
・一般社団法人 日本コンベンション事業協会
・名古屋商工会議所
・浜松商工会議所 
・公益財団法人 名古屋観光コンベンションビューロー
・公益財団法人 浜松観光コンベンションビューロー
・一般社団法人 愛知県観光協会
・一般社団法人 日本展示会協会

各種資格取得者一覧

一級建築士
3名
インテリアコーディネーター
1名
一級建築施工管理技士
2名
宅地建物取引士
4名
二級建築施工管理技士
2名
ライティングコーディネーター
1名
商業施設士
6名
足場の組立等作業主任者
3名
屋外広告士
1名
高所作業車運転技能者
8名
屋外広告物講習受講者
8名
フォークリフト1t以上
10名
職長教育講習受講者
35名
木材加工用作業主任者
1名
有機溶剤業務作業責任者
1名
全豊田外来工事工事責任者
14名
防火壁装施工管理者
2名
全豊田外来工事作業責任者
17名
管理建築士講習受講者
2名
屋外広告物点検技能講習受講者
3名
甲種防火管理者
2名

会社保有資格

  1. ISO14001(本社)

    国際標準化機構(ISO)が定める国際的な環境
    マネジメントシステム規格:ISO14001を取得

    登録証を拡大

    ISO14001(本社)

    環境方針

    1. 当社のあらゆる想像活動業務において、省資源化、廃棄物の削減、環境汚染の予防のため、環境パフォーマンスと環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
      1. システムディスプレイの活用によりディスプレイ材料・素材・資源のリサイクル化と森林保護、廃棄物の低減に取組む。
      2. 環境の負荷を軽減するディスプレイ技法・技術の開発と企画能力の向上に取組む。
      3. 職場環境整備(5S)の徹底により、過剰な材料使用の一掃化を図るとともに、資源ゴミのリサイクル化推進に取組む。
      4. 自然保護に、より能動的に取組むため、近隣の緑化活動や清掃活動に積極的に奉仕する。
      5. 二酸化炭素の排出低減のため、社用車の燃費向上を図る。
    2. 環境関連法規制、条例、政令、協定及び当社の関わるその他の要求事項を順守します。
    3. 全社員が本方針を認識し、基本理念に沿った行動をするよう教育を実施します。ここでいう全社員とは、当社の正社員・準社員の他に組織の為に働くスタッフを含みます。
    4. 2019年7月1日
      株式会社 大和工芸
      代表取締役 市橋雅之

  2. ISO9001(全社)

    国際標準化機構(ISO)が定める国際的な
    品質マネジメントシステム規格:ISO9001を取得

    登録証を拡大

    ISO9001(全社)

    品質方針

    1. 私達の仕事
      ディスプレイの目的は、顧客が展開する全ての事業活動(商業活動、広報活動、文化活動等)において、より効果的な演出空間を創造することによって、顧客の「夢」、「思い」、「計画」を実現することである。
    2. 私達は、その目的を達成するために、(1)企画・デザイン、(2)立体構成演出、(3)顧客サービスの三つの側面において、常に業界最高品質のディスプレイを、顧客に提供し続けていく。
    3. 私達は、顧客の「満足」を創造することにより、顧客の「成功」、「繁栄」、「繁盛」の実現に貢献し、似って、「事業の繁栄」と「社会における存在価値の拡大」という自らの「夢」を実現する。
    4. 私達は、継続的に品質マネジメントシステムの有効的な改善を行います。
    5. 2017年5月1日
      株式会社 大和工芸
      代表取締役 市橋雅之

サービスのご案内

私たち大和工芸は、ディスプレイ、インテリア、サイン等のクリエイティブワークを軸に、お客様の目標達成・課題解決に向けて、幅広い空間づくりを展開しています。

  • Exhibition/Event展示会・イベント

  • Attracting content集客コンテンツ

  • Office/Showroomオフィス・ショールーム

  • Store/Commercial facility店舗・商業施設

  • Sign/Displayサイン・ディスプレイ